コンニャクレシピでストレスフリーダイエット

ダイエットというと「食事制限」「運動」などがありますが、いつもと違うことをしっかり始めるというのは結構勇気がいりますよね。
美味しい物はいっぱい食べたい!体がくたくたに疲れている時は運動どころか家に帰ってすぐにベットに倒れこみたい!なんて日もあります。
痩せたいけどいつもの生活に変化を持たせなくないなぁという方にオススメなのが、必殺「コンニャクレシピ」です!
コンニャクって味がなくてあまり食べた気がしないので、すごくシンプルな食べ物というイメージがありませんか?
実はそのシンプルさがいつもの食事にほんの少し入ることに違和感を感じさせない大きな魅力なのです。
刺身コンニャクやコンニャクゼリー、おでんコンニャクなどレシピは沢山ありますが、今日はダイエットに役立つレシピをご紹介します。

まずは、ご存じの方も多いかもしれませんが「コンニャク入りごはん」です。これは侮れません!あなたが米好きならダイエットの大チャンスです。毎食米を食べる方ですと三食コンニャク入りごはんにすれば大幅は糖質カットを簡単にできちゃいます。コンニャクだけでできているコンニャク米というのもありますが、いつもの生活にあまり変化をつけたくないレシピでしたらお米に対し少し白滝を入れるだけで大丈夫です。作り方はアク抜きした白滝を米粒大にザクザク切って炊飯するだけです。コンニャク独特の匂いが苦手な方は一度湯がくと臭みが消えます。少量の白滝ではほとんど違いが分かりませんので、慣れてきたら少しづつコンニャクの量を増やしていきましょう!
巷では色々冷凍するのが流行っているようですが、コンニャクも冷凍すると万能ダイエット食材に変身しちゃいます。作り方は簡単で袋から取り出したコンニャクを使いやすい大きさにカットして凍らすだけです。カチカチに凍ったら解凍し、中の水分をぎゅーっと絞ります。ここでよく絞るのがポイントです!キッチンペーパーで水気をとったらあとは調理するのですが、このコンニャクはお肉のような食感が面白いので竜田揚げやから揚げ、ステーキなど肉の代用として立派なおかずになりますので一度お試しください。
無理せず、いつもの生活にほんの少し変化を加えるだけでできるストレス知らずのコンニャクダイエットはおススメです!